RPG スマホアプリ

ゆるいゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争 人気そうだから体験してみた

ゲームシステム

鬼太郎やネコ娘などのいろんな妖怪たちを召喚して戦うバトルゲームみたいなものです。にゃんこ大戦争に似たゲームだなと思いました。

かわいくてゆるキャラみたいなデザインで本当にほっこりする。簡単操作でできるとてもおもしろいゲームになっています。色んな人達がこのゲームで楽しめるような感じになっていると思います。

バトル

バトル操作は妖怪のマークをタップすると召喚される仕組みになっています。召喚するには、魂が必要で上の画像で例を言うと鳥みたいなやつが65で鬼太郎が330もいります。なので強い妖怪を召喚するには魂をたくさん必要だということです。

妖怪の編成は、最大でも10体置くことができます。そして、召喚したら適当に敵のところに行ってくれて攻撃してくれます。だから自分たちがすることは妖怪をタップさせて召喚することです。敵の拠点をぶち壊せば勝利になります。

ただし、先に壊されたら終わりなのでたくさん召喚して敵を減らしつつ自分の陣地も守りながら倒さなくてはならないのです。だから結構、戦略もたてながら召喚したほうがいいと思います。

ゆるーいゲゲゲの鬼太郎妖怪大戦争 に対する画像結果

左下に魂レベルというところがありそこが貯まって押すと魂レベルが上がり魂が増えるスピードが上がったり最大値が上がったりします。そして効率よく魂を集めることができます。

右下を押すと大妖術といって敵全体に攻撃することも可能です。するタイミングはここぞっと思ったときにやるのがいいかもしれないです。

施設を強化できたり、キャラを強化できる

妖怪はレベル上げでもステータスは上げることができますが、素材を集めることで変化することができステータスも急上昇で強くなります。

防衛も強化することができハウスの体力を上げたり、召喚待ち時間が短縮できたりと魂の上昇スピードを上げることもできる。強化にもやり込みがいがあると思いました。

防衛するのに施設強化はとても重要だと感じました。いかに早く召喚できるかも注目するポイントです。早ければ早いほうが敵をガンガン倒せるのでいいと思います。

ショップ

ショップでビビビコインで買うことができます。いろんなアイテムが有りチケットが買えたり妖怪を買えたりすることもできます。レア度が高いほどコインがたくさん入ります。とくに妖怪は結構高いです。リセマラしなくても良きです。

課金

プラチナチケット960円

小盛セット120円

中盛セット360円

大盛セットが1,200円

特盛セット5,400円

てんこ盛りセット9,800円

虹水晶購入金額
30個¥120
90個¥360
330個¥1,200
3900個¥9,800

まとめ

意外とハマりました。飽き性ですが普通にやり込みました。結構面白くてゆるキャラみたいな感じで癒されました。暇つぶしにもぴったりなのでやってみてください。


-RPG, スマホアプリ
-,

Copyright© スマホアプリマニア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.